災害用伝言ダイヤルにトライ!

201603151
防災学習の一環でNTTの災害用伝言ダイヤル171を体験しました。「スイミーからの伝言を録音 → 伝言を再生 」を一人ずつ試したのですが、女子が多いこともあり、そのかしましいことといったら……! 録音しては笑い転げ、笑い声の残る伝言を再生しては笑い転げ……。にぎやかすぎる活動となりましたが、全員がやり方を覚えられたのはさすがです。「帰ったら家の電話番号でやってみる!」。いいね! ぜひ試してください。
hedda
PRを少し★ スイミーの電話番号は「ヤサシクミトウ(092-834-9310)」です。大家さんが考えてくださった語呂合わせのおかげで、いざという時も忘れずにすみます♩
swimmy4222(H)

本がだいすき!

20160313
読書って、手軽だけど人生に欠かせない楽しみだなあ、と常々思っています。
気分転換にお気に入りの図鑑を熟読したり、マイしおりを挟んだページを風船バレーの合間に読み進めたり、好きな絵本を写してみたり…。スイミーでも思い思いのスタイルで本を楽しむ姿がみられます。
そんななかでも、好きな人に好きな本を読んでもらうのは格別にうれしい時間のようです。「これ読んで!」の声を受けて本を開くとき、先生もにこにこしています。
20160306 2
たくさんの本を寄贈していただきました。本当に本当にありがとうございます。子どもたちが夢中で読んでいます!
swimmy4222(H)

防災どんたく2016

201603122
楽しく学んで忘れない
「福岡防災どんたく2016」パンフレットのコピーがすてきなので、勝手に使わせていただきました。お許しくださいね!
防災どんたくとは、福岡県内の市民団体、個人、地方公共団体、企業さんが一緒になって、「楽しみながら身に付ける」をテーマに開催している防災イベントの実行委員会です。10周年となる今年はイベントもさらに充実しています。3月20日は新天町で事前申し込み不要のイベントもありますよ。詳細は防災どんたくHPをご覧ください♩
swimmy4222(H)

楽しく学んで忘れない…でね♩

今日は、学習タイムをのぞきすべてが防災体験の一日です。
非常用持ち出し袋に何をいれるか考えて、100円ショップで自分が必要なものをショッピング。笛、ガラスを割れそうなおもちゃ、鏡とブラシのセット、毎日の記録をつけるノートなどたくさんのアイデアが出ましたね。(イオン西新店のキャンドゥさん、お世話になりました!)
昼食やおやつは、アルファ米のごはんや長期保存できるおかしなど。食器やスプーンも新聞や牛乳パックで作りました。
スクリーンショット 2016-03-12 14.12.23
寒いときは、毛布を着物風にまとったり、サバイバルシートで暖をとったり。昨日の日赤の講座内容も実践させていただきました。
201603111
swimmy4222(H)

2016年3月11日

201603112
日本赤十字社福岡県支部の「災害時の生活支援と応急手当」講座を受講しました。
東日本大震災ボランティア体験からの提言から始まり、炊き出し袋を使った非常食体験、救援物資倉庫見学、災害時の生活支援や応急手当法など充実した内容をわずか半日で学ぶことができました。
2016030114
今日は小学校でも震災や防災についての学習があり、下校した子どもたちが、それぞれの発見や思いを聞かせてくれました。
201603116
スイミーでは、講座で学んだばかりのホットタオルで手や顔を清拭し、長期保存可能なパンの缶詰めをラップをしいたお皿にのせていただきました。自分も知らないことではありますが、子どもたちと一緒に、避難所の生活を少しだけ想像することができました。講座をすすめてくださったHさん、ありがとうございました!
swimmy4222(H)

3月27日はイースターです!

201603105日本語では「復活祭」と言う意味のイースターは、キリスト教のお祭りです。海外ではキリストの復活とともに春の訪れをお祝いして、カラフルに色付けした卵や花を家中に飾ります。スイミーでも、お庭でエッグハントをしたり、クラフトやイースターエッグを作って楽しみたいな…と計画中です。お楽しみに!
swimmy4222(H)