オイスカさんの「ふるさとづくり」

スイミーの活動は愛情あふれる「いろんな先生」に支えられていますが、なかでももっとも長い時間を共有しているのはオイスカのみなさんかもしれません。2月29日土曜に始まる畑づくりを前に、オイスカ豊田先生からうれしいメッセージが届きました! ★本日の夕ごはんは、オイスカさんのごはん、ししゃもの天ぷら、もやしときゅうりのとわかめのナムル、白菜と厚揚げのみそ汁でした。おごちそうさまでした。
:::::::::::::
オイスカの現在の活動テーマは「ふるさとづくり」ですが、市内に住む子供達が
脇山の自然に触れて、そこにうちの研修生がいて一緒に遊んだり収穫したりと、
そんな体験が子どもたちの「ふるさとの思い出」の1ページになれば最高に
嬉しいと思います。
29日(土)はお待ちしております。
オイスカ西日本研修センター 豊田さんより
:::::::::::::
スイミーは、ほんとうに小さな場ですが、みんなの楽しい居場所になったらと願っています。2020年は。春夏秋冬オイスカのみなさんと農作業を楽しみましょう!

「生き抜くチカラ」

保護者様がお知らせくださった教育講演会のお知らせです。

「 ボクがキミに伝えたい50のことば 生き抜くチカラ」

詳細はこちら

男子400メートルハードルの日本記録保持者にしてSport × Technologyに関わるプロジェクトを行う株式会社Deportare Partnersの代表としても活動中の為末大さんと、人がよりよく生きるとは何かを研究中の医学博士・石川善樹さんのコラボレーション。子どもたち、そしてパパママへのメッセージが楽しみです。

KIKUKO’sチョコフレーク

今週はスイミーチョコレート週間。おやつはK先生手作りのチョコフレークでした。

ばくばくと食べて、余った分は「持ち帰っていいと?」と切望する子どもたち。ひとかけらも残さずきれいにわけてくれました。その後キッチンに入って「作り方教えて〜」「パパとつくろうかな」と言っていたNくんTくん、ぜひつくってみてください。品切れのコーンフレークを探してまわったKIKUKO先生の熱意が伝わりましたね!

ウェルカム!

昨年末から、スイミーの庭で鳥さんを見かけるようになりました。子どもたちからもらう岡部農園のみかんやぽんかんを毎日食べて、丸々としてきました。

「かわいい〜」「めじろちゃんカップルだよ」。冬のひくい日差しが入る窓辺からそっとのぞいて…。街中の庭にもちゃんと季節がめぐっています。

「西新公民館」頼りにしています

昨日、西新公民館で「西新deランチ」(西新校区社会福祉協議会主催)が開かれました。話し手は、夏休みにスイミーで「いのちのワークショップ」を開いてくださったソーシャルワーカーの内田浩稔先生でした。西新にお住まいの60歳以上の方が多数参加され、手作りハヤシライスメインのランチをいただきながら楽しい時間を過ごされたそうです。ふらっと立ち寄ってお話できる場所があるっていいですね。西新駅隣の西新公民館は、スイミーの子どもたちも毎日のように通る場所。「困ったことがあったらいつでも寄ってね」との言葉に、大きな安心感をいただいています。地域に頼れる場があることは、子どもにも大人にも本当にありがたいことです。

お豆を食べよう

節分にちなんでお豆ウィーク。いろいろな素材を調理してもらっておいしくいただきました。

おやつにいただいた、いり大豆のおにぎりと唐津のポンカン。

節分汁とぶりの煮付け、ほうれん草とベーコンソテーの夕ごはん。「今年は寒さがゆるくてなかなかおいしいぶりが見つかりません」。ごはん先生にはほんとうに苦労をかけています。

揚げたて豆腐ドーナツと唐津のポンカンのおやつ。

(全体写真がありませんが)親子丼、冷奴、野菜のかき揚げ、キャベツと油揚げのみそ汁、紫大根の浅漬けの夕ごはん。

三色丼、豆腐サラダ、花ふのおすましの夕ごはん。おごちそうさまでした!

梶原正二先生「第20回 田舎のひなまつり」ご案内

サマースクールで「妖怪おはじきづくり」を指導してくださった博多人形伝統工芸士・梶原正二先生から春のご案内が届きました。梶原先生はじめお弟子さんや教室のみなさんの手作りの博多人形のお雛様150点以上が並ぶとか。11年かけて完成された「源氏物語貝絵五十四帖」の特別展示も必見です。

日時:令和2年2月11日(火・祝)〜17日(月) 10時から

場所:梶原正二博多人形工房「土の華」 早良区大字小笠木617-4

詳細は梶原正二博多人形工房「土の華」ホームページでご確認ください。

春夏野菜の種まきからスタート! オイスカ畑開始式&種まきDAYのお知らせ

有機野菜とおいしい米や卵で知られるオイスカさん。スイミーのみんなは、夏休みの川遊びや野菜収穫、糸島の海で地引網、秋の収穫祭など多くの活動を一緒に経験してきましたね。2020年はオイスカさんの本業である農業を教わりながら体験したいと思います。お子さんだけでもご家族でも活動できますので、ふるってご参加ください。

〔 オイスカ畑開始式&春の種まきDAY  〕

◎2020年2月29日 土曜 12時30分〜15時

◎12:30  オイスカ西日本研修センター集合 →    開始式 →   オイスカ豊田先生&農業研修生さんの指導で種まき → 15:00 終了解散

◎一人500円(小学生以上・保険含) ※未就学児さんは無料です

◎水筒(飲み物)、帽子、長ぐつ、軍手、汚れてもよい格好、タオル、着替え一式を持参。寒暖・小雨・虫除け対策などは各自で準備。無料駐車場あり。天候等による順延あり。

◎スイミーの土曜活動としてお子さんだけの参加もできます。

8:00 〜9:00スイミー入室 →  お弁当のおにぎりづくり →    10:00スイミー出発 → オイスカグラウンドで外遊び&昼ごはん(室内に変更あり) →   開始式 →   オイスカの豊田先生と農業研修生さんの指導で種まき →   16:00〜16:30  スイミー解散(お迎え)

一人8500円 (8時から16時30分まで・保険・車両送迎・昼食・おやつ・税 含)

◎2月25日までに「全員の氏名・住所と電話・生年月日・スイミー引率の有無」を記載のうえお申込みください。

◎次回のスイミー引率の土曜活動は3月28日(土)です。

===   オイスカさんと野菜づくり 2020   ================================

2020年2月末から一年間、オイスカの先生方と農業研修生のみなさんの指導とサポートを受けて季節の野菜を有機農法で育てます。月に1〜2回はスイミーの土曜課外活動として引率しますが、ご家族で畑に行って作業や収穫をしていただくこともできます(生育スケジュールは順次お知らせします)。春〜夏野菜はニンジン・ジャガイモ・トマト・ミニトマト・ナス・ピーマン・キュウリ・スイカ・トウモロコシ・ゴーヤ・エダマメ・インゲン・オクラ・ネギ・サトイモなど。種まきから収穫までまるっと体験できますよ。田植えや茶摘み、餅つきなど四季折々の活動もあります。

============================================================

西新学童保育スイミー mail@swimmy.fukuoka.jp

福岡市早良区西新2-10-19-1F
  電話092-834-9310(ヤサシクミトウ)