「箸の日」にお箸をつくりました

八月四日は「お箸の日」。そこで、お箸の先生・中村先生と自分の箸をつくりました。中村先生から、子どもたちの手のサイズにあわせた長さのお箸が配られました。

迷いなくペンを使う子もいれば、できばえを確認しながら進める子もいます。

ごらんください! それぞれに好きな色、好きなデザインのお箸です。世界でひとつのマイ箸は、中村先生が持ち帰り、キラキラのコーティング仕上げをしてくださいます。できあがりが楽しみですね♪