お願い・臨時休校時のご利用について

新型肺炎対策で休校が決まりましたので、学童保育&認可外保育所スイミーは朝から開室いたします。お子さんをお預かりする場として、保護者様支援の面から判断しました。
感染防止という第一目的をみんなで達成するため、ご利用に際していくつかお願いがあります。「協力してがんばってよかったね」と後で笑いたいと思いますので、ご理解とご協力をお願いします。
スイミーからのお願い
★体調管理について
◎スイミーご利用前に検温をお願いします。発熱(37.5℃以上)時や呼吸器症状がある場合はお預かりができかねます。
◎スイミーでも検温しますので、体温計を持参してください。準備が間に合わないときは、スイミーのものを使っていただきます。
◎手洗い、除菌ハンドスプレー使用、マスクの管理を徹底します。
◎食事やおやつ時にはずしたマスクは各自の使い捨て紙ボックスに入れて管理します。
◎なお、児童マスクのストックがほとんどありません。各自でご持参をお願いします。
★最大15名のお預かりとします。ご希望が重なった場合、低年齢のお子さんや学校に学童が併設されていない、など保育の必要性を鑑み、スイミーで判断をさせていただくことがあります。
★通常の一日お預かりでは、ゲストをお迎えして活動をしたり外出したりしていますが、今回は、多数の方の出入りをさけ少数スタッフで保育いたします。外出はせず室内で活動します。
★スイミーで新型肺炎が発症した場合(スタッフとスタッフ家族、ご利用のお子さまとご家族に陽性が確認された場合)は閉室となります。
★福岡市ほかの通達により上記を定めましたが、今後の情勢や判断により内容が変更になることがあります。
以上