六年生さんありがとう

学童保育では、高学年さんは少数派。でも存在感は大きいのです。六年生のMさんがつくったくもの巣に惹かれた一年生のRちゃんに、Mさんは「ここにリボンを貼って…」といっしょにつくってくれました。手芸名人のMお姉さんは下級生の憧れです。