令和元年の流しそうめん

竹を切りサイズに合わせて切って断面の処理も済ませた青竹のセットを持って岡部先生が唐津からスイミーに来てくださいました。手早く組み立ててさっとお帰りになる姿は、まるで正義のヒーローのよう。先生のおかげで今年もスイミーの庭でそうめん流しを楽しむことができました。

そうめんに合わせてNa先生のとり天、さつまいも天、ピーマン天。おにぎりは子どもたちがつくりました。

青竹の器と、さつまいもの茎もいただきました。みんなで植えたさつまいもの苗はすくすくと育っているそうです。収穫が待ち遠しいね。

よい機会なので、みんなで茎の皮むきに挑戦しました。できるかなあと思いましたが、目がよいせいか子どものほうが上手なくらいでしたね。すばらしい!