アジを手でさばく

「アジを手でさばいて食べるよ〜!」。Ki先生の声かけにリビングに集まってきた子どもたち。予定より大きなアジなので、念のために軍手を着用して手さばきを教わりました。
1)エラに指を入れて喉元の付け根を取る
2)切り離した部分から指を入れてお腹の方へひっぱる
たったこれだけで、包丁を使わずにエラと内臓がきれいにとれるのです! 血合いを落として流水であらえば下処理完了。あとは焼くなり煮るなりご自由に♪

「ほら大丈夫、やってみなよ」。五年生のYくんは塾の前にささっと挑戦。2匹目は下級生に指導しながら軽々と。

学生アシスタントのみんなも、Ta先生を囲んでチャレンジ! 「家でもやってみます!」とうれしいお言葉。

「焼いてもおいしいんですけどね、今日はたくさん調理するから揚げました」とKi先生。50匹のアジはみんなでいただき、お持ち帰りもしてあっという間になくなりました。おいしい楽しい活動に感謝、8月10日の地引網では、みんなでアジをさばきましょう!
(Hi)