てるてる坊主ってなあに?

令和元年も雨の季節がやってきましたね。「晴れてほしい」という願いを込めて子どもたちとてるてる坊主を作りました。てるてる坊主をつるすのは、平安時代に中国から伝わった風習と言われています。
今日は特別に大きなてるてる坊主製作に挑戦ですよ! 見たことのない大きさのてるてる坊主を見て子どもは「すごーい!」と驚きと興奮を隠しきれない表情でした。
お手本を見てどんなふうに作ってあるのか真似をしながら作りました。次々にアイディアが浮かぶ子どもたち。布を使ってカッパを着せてみたり、髪の毛をつけて女の子に変身させていました。

最後には「名前をつけたいな〜♪てるみちゃんとみーちゃんにしよう!」と名前をつけてくれました。「双子みたいだね〜」と嬉しそうなAちゃん。持ち帰りの時には可愛がるように抱っこをしていて何だかほっこりとした気持ちになりました(*´꒳`*) てるてる坊主てる坊主。明日天気にしておくれ♪ (Si)