季節の花を愛でましょう

「今日のお花は、こんなに大きなネコヤナギ、ビブルナム、スカシユリ、スイートピーです。花の命をいただいて生け花を楽しみましょう」
植物が日ごとににいきいきとしてくる3月。スイミーでは千家古義の鈴幸先生のご指導のもと春の生け花を体験しました。

「ネコヤナギの枝はこうやってたわめることができます」
「枝や茎は斜めに切ってね」「主材は高く」
「少しずつ低くして抑揚をつけます」
「フラワーアレンジと違って生け花には正面があります」
説明をしながら、ものの数分で先生のお花ができました!
次は子どもたちの番です。枝ものは先生に切ってもらい、スイートピーは好きな色を選びます。
できあがったら窓辺に並べてよいところ探しの鑑賞会です。鈴幸先生が少し手を入れるとさらにすてきになったのも嬉しいびっくりでした! 「早くお家に持って帰りたい!」と大喜びの子どもたち、活け花を通じて日本の春を満喫していました。うれしい学びの時間をくださった鈴幸先生、本当にありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です